窒化・軟窒化技術用語辞典

HOT LINE UP

ラミーレオロジー粘度計

レオシス社 メルリンVR
回転式レオメーター

ラミーレオロジー粘度計

ラミーレオロジー粘度計

ブルックフィールドテクスチャーアナライザー

ブルックフィールド
テクスチャーアナライザー

セコニック振動粘度計

セコニック振動粘度計

ユーロサイエンス恒温槽

ユーロサイエンス恒温槽

ヘラー社製 リフローシステム マーク5

ヘラー社製 リフロー
システム 「マーク5シリーズ」

ヤマハ光学外観検査装置YSi-12

高速・高精度・
ハイブリッド 光学外観検査装置
モデルYSi-12

 

HOT LINE UP

エネルギー管理用排ガス分析計

ガス燃焼式熱風発生装置 スタンダード・エア・ヒーター

エネルギー管理用排ガス分析計

化合物層厚さシミュレーションソフトウェア分析計

高性能低空気比空気加熱用バーナ

高性能低空気比空気加熱用バーナ

高速ジェット工業炉バーナ

高速ジェット工業炉バーナ

窒化処理総合計測・制御システム

窒化処理総合計測・制御
システム

窒化シミュレーション

窒化シミュレーション

エネルギー管理用排ガス分析計

エネルギー管理用排ガス
分析計

Model 243
大容量サービスレギュレータ

 

121  

概要と特徴

243大容量サービスレギュレータは、商用、工業およびガス分配用に設計および製作されています。用途は、工場設備の整圧、地域ガス整圧所など広範です。
内部リリーフ弁(IRV)のオプションを用いると、何らかの理由で、レギュレータの出口圧力が上昇した場合に、出口配管の圧力を下げるためのリリーフ機能が備わり、下流側の機器を耐圧を高めたり、単独のリリーフ弁を新たに設ける必要はなくなります。
全てのモデルには、口径が1-1/4インチ、1-1/2インチと2インチのNPTネジ接続およびフランジ(ANSI)接続とがあります。バルブボディとダイアフラムケースの間がユニオン接続なので、設置方法に高い融通性があります。このため、任意の方向に設置ができるため、設置だけでなく、保守、点検およびサービス作業を容易にします。
243シリーズにはダイアフラムの大きさで、243-8と243-12があります。
また、付加構造によって、123-XX-1、-2、-3、-6と-HPとがあります。

主な仕様

詳細はデータシートをご覧ください。