窒化・軟窒化技術用語辞典

HOT LINE UP

ラミーレオロジー粘度計

レオシス社 メルリンVR
回転式レオメーター

ラミーレオロジー粘度計

ラミーレオロジー粘度計

ブルックフィールドテクスチャーアナライザー

ブルックフィールド
テクスチャーアナライザー

セコニック振動粘度計

セコニック振動粘度計

ユーロサイエンス恒温槽

ユーロサイエンス恒温槽

ヘラー社製 リフローシステム マーク5

ヘラー社製 リフロー
システム 「マーク5シリーズ」

ヤマハ光学外観検査装置YSi-12

高速・高精度・
ハイブリッド 光学外観検査装置
モデルYSi-12

 

HOT LINE UP

エネルギー管理用排ガス分析計

ガス燃焼式熱風発生装置 スタンダード・エア・ヒーター

エネルギー管理用排ガス分析計

化合物層厚さシミュレーションソフトウェア分析計

高性能低空気比空気加熱用バーナ

高性能低空気比空気加熱用バーナ

高速ジェット工業炉バーナ

高速ジェット工業炉バーナ

窒化処理総合計測・制御システム

窒化処理総合計測・制御
システム

窒化シミュレーション

窒化シミュレーション

エネルギー管理用排ガス分析計

エネルギー管理用排ガス
分析計

RHT 単一パス方式間接熱風発生器

 

 

概要と特徴

 RHTシリーズは、加熱空気(プロセスエアー)を使用して加熱・乾 燥、その他のプロセスをするシステムで、バーナの燃焼排ガスがプロセスエアーに混入することを避けることによって品質向上が可能となる、あるいは分離しなければならない用途で用いられる間接加熱式の熱風発生ユニットです。送風ダクトに簡単に取り付けて、間接熱風の循環空気を作る、簡単で安価な発生器です。熱効率は、最大で約75%です。
送風ダクトの横に開口部を設けて、取付のが標準ですが、ダクトのセクションとして製作することも可能です。

主な仕様

類別形式

シングルパス方式、間接熱風発生器

燃料種

気体:LPG、LNG、都市ガス、COG、その他

用途

直接熱風を嫌う空気加熱、食品、染色など

 

機種構成

サイズは9種。各サイズには間接熱風炉、バーナおよび燃焼安全配管が付属します。最大出力は、50から800kWまでをカバーします。


燃焼容量と主な設計データ