窒化・軟窒化技術用語辞典

HOT LINE UP

ラミーレオロジー粘度計

レオシス社 メルリンVR
回転式レオメーター

ラミーレオロジー粘度計

ラミーレオロジー粘度計

ブルックフィールドテクスチャーアナライザー

ブルックフィールド
テクスチャーアナライザー

セコニック振動粘度計

セコニック振動粘度計

ユーロサイエンス恒温槽

ユーロサイエンス恒温槽

ヘラー社製 リフローシステム マーク5

ヘラー社製 リフロー
システム 「マーク5シリーズ」

ヤマハ光学外観検査装置YSi-12

高速・高精度・
ハイブリッド 光学外観検査装置
モデルYSi-12

 

HOT LINE UP

エネルギー管理用排ガス分析計

ガス燃焼式熱風発生装置 スタンダード・エア・ヒーター

エネルギー管理用排ガス分析計

化合物層厚さシミュレーションソフトウェア分析計

高性能低空気比空気加熱用バーナ

高性能低空気比空気加熱用バーナ

高速ジェット工業炉バーナ

高速ジェット工業炉バーナ

窒化処理総合計測・制御システム

窒化処理総合計測・制御
システム

窒化シミュレーション

窒化シミュレーション

エネルギー管理用排ガス分析計

エネルギー管理用排ガス
分析計

窒化制御・解析

ご紹介する窒化制御およびシミュレーションソフトウェアは、同技術に最も先進的なドイツのStange社が、同じく2大研究機関といわれるベルグアカデミア工業大学との共同で開発した製品群です。
センサ、シミュレーションソフト、窒化制御(化合物層組織制御および窒化硬化層制御)のソフトウェアおよびハードウェアの全てを揃えて、窒化制御の真髄を実現します。

ECS CLT-NHD窒化シミュレーションソフトウェア / ガス窒化雰囲気自動制御装置 / 窒化組織シミュレーション
窒化硬化層深さシミュレーション / 窒化・軟窒化技術教科書のご紹介

ECS CLT-NHD窒化シミュレーションソフトウェア

ECS-CLT-NHDソフトウェアは、これまでの窒化硬化層深さ予測計算機能と共に、化合物層の厚さをシミュレーションする機能を加え、窒化処理(ガス窒化、ガス軟窒化、酸窒化)の処理パラメータ(温度、時間、ガス量、窒化ポテンシャル、カーボンポテンシャル、酸化ポテンシャルなど)を最適化するためのPCベースの支援ソフトウェアです。

水系・溶剤系同室洗浄

製品情報

 

ガス窒化雰囲気自動制御装置

例えば高い硬度、高い機能性表面、小さい変形・変寸で後加工の削減ないし排除など、窒化・軟窒化処理の本来もっている数々の優れた有利性を引き出すこと。収益性の高い生産に結びつけ事業化すること。
この二つの両立には、自動操業と安全運転、運転条件およびプロセスの高精度の再現性が不可欠です。
つまり、窒化処理プロセスの総合的な自動化です。
窒化制御システムFALCONは、このテクノロジーの開発国でもあり、また鉄鋼の熱処理のなかで窒化・軟窒化処理の占める割合が既に18%(2009年度統計)までにも達した窒化大国であるドイツのStange社との技術契約に基づき製作されたガス窒化・軟窒化熱処理炉の完全自動制御システムです。

水系・溶剤系同室洗浄

製品情報

 

窒化組織シミュレーション

NKZ ソフトウェアモジュールは、単独あるいはStange社窒化制御装置にLAN 接続したウィンドウズパソコンにインストールして、入力する所要の熱処理方法および目標諸データから、例えば窒化ポテンシャルなどの制御数 値を発生します。予測された窒化層の構造をグラフィックにレーラー/ クンツェダイアグラム上に表示し、また各制御関連のパラメーターの動作点が数値表示されます。得られたデータを考察しながら、窒化ポテンシャルなどの制御目標値を変化させて、それらの最適な値を見いだすことができるようになります。
NKZ シミュレーションと同ソフトウェアモジュールと姉妹ソフトの硬さシミュレーションソフトNHT モジュールを使用することで、窒化層組織の再現性、予測性、窒化硬化深さおよび窒化温度・時間など窒化プロセス全体の最適化が可能となり、窒化ポテンシャル制御がもつ数多くのメリットを最大限に引きだすことができます。

水系・溶剤系同室洗浄

製品情報

 

窒化硬化層深さシミュレーション

NHT ソフトウェアモジュールは、単独あるいはStange社窒化制御装置にLAN 接続したウィンドウズパソコンにインストールして、入力する鋼種、窒化温度と目標実用窒化層深さから、窒化時間を推定し、実用窒化層深さ-窒化時間のグラフ表示をします。さらに、NHT ソフトウェアには、また化合物層厚さおよび化合物層硬さの傾向も表示します。窒化層深さの予測には、用いる鋼種の選択が必要です。本NHT ソフトウェアには,ベルグアカデミア工業大学スピース教授および協力者が作った、欧州において窒化処理に用いられる鋼種のほとんどを網羅するデータベースを搭載しています。
NHT シミュレーションと同ソフトウェアモジュールと姉妹ソフトの化合物組織シミュレーションソフトNKZ モジュールを使用することで、窒化層組織の再現性、予測性、窒化硬化深さと窒化温度・時間など窒化プロセス全体の最適化が可能となり、窒化ポテンシャル制御がもつ数多くのメリットを最大限に引きだすことができます。

水系・溶剤系同室洗浄

製品情報

 


「鉄の窒化と軟窒化」
Nitriding and Nitrocarburizing on Iron Materials

ディーター・リートケ他著
宮本吾郎 監訳
ISBN 978-4-901496-62-9
発行 アグネ技術センター
定価 本体4,800円+税
(別途、送料がかかる場合があります。)

ドイツの教科書が邦訳されて株式会社アグネ技術センターから出版されました。
社)日本熱処理技術協会アマゾン 、主要インターネット書籍販売サイト
および全国大型書店から入手が可能です。
なお、(社)日本熱処理技術協会の会員の方々は特典が得られます。